中島工業

Profile

言いたいことをはっきりと言える風土がAIEにはある

2019年4月入社・新卒採用

松岡弥樹    /      AIエンジニアリング  

この会社の魅力、一番面白いところ

言いたいことをはっきりと言える風土がAIEにはあると思います。
ある事柄に固執せずに物事を解決するためには、様々な角度から物事を見ることができる風土が醸成されてると感じています。
また、それに伴って仕事にある程度の裁量があるように思います。
自発的に学ぶ方には、どんどん成長できる環境が揃っていると思います。

大変なことがあっても、この仕事をやめていない理由

不満や不安があるときは、その都度相談する環境があり、すぐに解決することができたからだと思います。
自分の仕事に集中できる環境が整っているように思います。

仲間との間で大事にしていることは何か

普段からコミュニケーションをとることで、些細なことでもお互いに伝えあえることができる仲を築くことを重視しています。
また、私が重視しているのは仕事よりもプライベートです。
プライベートを充実したものとするために仕事を行う、即ち、公私のバランスをとることが最も大切だと思います。
よって、仲間のプライベートを尊重し、そこからコミュニケーションをとることを大事にしています。

あなたの仕事をどのように次世代に伝えていきたいか

現代の技術の進歩は月並みの言い方をすれば日進月歩と表現できます。
なので、現在の私の技術が半世紀後に通用するとは到底思えないのです。
では、何も伝えることができないのかと聞かれると、そういうわけではなく、技術が進歩しようとも根底にある基礎は不動です。
私が伝えたいのは基礎や原理を常に身に付けること、ただ、それだけです。
そうすれば、いつの時代も連綿と歩み続けることができると考えます。

会社のVISIONにいかに貢献したいのか

利益が出るというのは他人に共感してもらう必要があると考えています。
つまり、他人に自分の考えを理解してもらうところから始まる、と考えています。
では、どうすれば他人に理解してもらえるのか。
大切なのは自分がそのことを心から純粋に信じている必要がある,と考えています。
自分が信じてもいないことを他人に心から信じさせることは無理がある、と思っています。
では、自分が信じるにはどうすればいいのでしょうか。
それは自分が心から「ワクワク」させられると直感的に思うことをすべきと考えています。
自分が主観的に「ワクワク」するようなことを行うことが結果的に会社のVISIONに貢献し、利益に繋がると私は確信しています。

あなたの仕事をどのように次世代に伝えていきたいか

中島工業のVISIONは、『お客様の目線に立って安心・安全・快適を提供し続け、信頼を築き上げる』ことだと思っています。
これから施工管理を行っていく上で、自分のやりやすいように過程を考えるだけでなく、お客様の立場となって『どうすれば使いやすくなるだろう』『どうすれば快適に使ってもらえるだろう』など、色々な立場、目線で考えながら計画を立てる必要があると思います。
その結果が信頼に繋がっていくと考えているので、規模の大小に関わらず一つ一つの工事に対し、色んな発想力や対応力を持って挑みたいと思います。

未来を、想造する